FTR223に乗って

山形県を旅するブログ

東北モーターショーに行ってきた

回数を重ねるごとにバイクの展示数が減っていることで有名な東北モーターショーが今年もやってきた。(白目)

今年のバイクはHondaの3台。

以上!

えぇ...

跨ることはおろかさわることすら許されず...

tohoku-motorshow.com

モンキー125

従来のモンキー50より3まわりくらい大きいんじゃないでしょうか。

メーターはデジタル。灯火類もLEDのリッチなものになっていました。

特筆すべきは足回り、倒立サスに前後ディスクとABS。装備はしっかり近代化されていました。

エキパイもすげぇ形してんな

なんぼなん?

こちらABS込みで40万となっております。お買い得です。

PCXハイブリッド

PCXハイブリッドは、セルスターターのモーターを48Vに変更し走向をアシストするもの。いわゆるマイルドハイブリッドです。

正立サス、前輪ディスク後輪ドラムブレーキ、メーターはデジタルといたって普通。

で、実際の走りは乗ってみないとわからない訳で。

正直モンキーのようなインパクトはありませんでした...。

こんなことならEVのほうを持ってきてくれよォ。

Gold Wing Tour

言わずと知れたツーリングバイクの王様。

ウン、ナビガキレイデツカイヤスソウダッタ。

四輪ブース

高すぎて1日保険が降りないNSXくん。

ルーフ開閉機構はかっこいいけど2台目以降だよなぁ。

リーフの荷室が意外と広くて欲しくなりました(真顔)

トヨタはGRをやたらと押してたけど流行る?流行らなくない?

 

まとめ

バイクが少ない(至言)

いくらなんでもHondaのみ3車種はすくなすぎでしょ。排気量間、メーカー間の比較なんてのもできない。

次の2輪フェアも今年じゃなさそうだし、やっぱりフラッグシップモデルだけでも一堂に会するイベントがあればいいなと思いました。