FTR223に乗って

山形県を旅するブログ

オイル漏れ処置&燃料系洗浄剤を試してみる

f:id:sukesan1107:20170827232101j:image

エンジンオイルが漏れた!

この前オイルをG3に変えてから、ドレンボルトからオイルがすこーしずつ滴るようになってしまいました。

おそらく購入から2年交換していないドレンボルトのゴムパッキンの劣化が原因かなと思いましたが、G3のような化学合成油は古い形式のバイクのオイルシールへの攻撃性がある、なんていう話をどこかで聞いたことがあったので、オイルとパッキンのどちらが原因なのかを調べるため、ドレンボルトのゴムパッキンを新しくし、もう一度G3を入れてみました。

 

 合わせ買い商品なのでオイル1L入り2本ぐらいと一緒に買うとちょうどいい!f:id:sukesan1107:20170827232030j:image

取り出した古いゴムパッキン(左)は若干潰れている感じはあったものの、硬化やひび割れもなくまだまだ大丈夫そう?

 

「もしや本当にオイルが原因...?」

と若干ビビりながらゴムパッキン交換後G3を投入しました。

 f:id:sukesan1107:20170827232101j:image

3時間放置してみて、結果的にはオイル漏れは止まりました

最初の予想通り、ゴムパッキンの劣化が問題だったようです。

古いゴムパッキンもいたって正常に見えましたが、目に見えない劣化がどうやらあるようです。ゴムパッキン自体は200円と安いので、オイル交換ごとに交換しても良さそうです。

 

燃料系洗浄剤を使ってみる

3万キロ走って、そろそろキャブやエンジンの内部の汚れを落としたほうがいいのかもと思い、燃料系洗浄剤を使い始めました。

今回買ったのはF-ZERO(1,345円ナリ)

かの有名なワコーズのフューエルワンのOEM製品らしく、アマゾンではフューエルワンより300円安かったのでこちらを購入。1缶300mLを30-60Lのガソリンに加えることになっているので、FTRは満タンで7L強だからF-ZEROは70mLってところ。

これを使い続ければエンジンのカーボンなんかも落ちるはず。明らかに体感できる効果はあまりないらしいのですが、これ以上汚れが蓄積して不具合が出ることの予防と考えて、続けていこうと思います。